menu

深谷太陽農園

366-0033
埼玉県深谷市国済寺

TEL.090-9345-6242

今日は体調が悪いから休みます

今日、うちのT君が早退をしてしまいました。

朝は何も問題なく出勤をしたのですが、午前中10時過ぎでしょうか。

強烈に胃が痛くなり、吐き気をもよおしてきたようで、

早退を申し出てきました。

 

この時、すごく悩むんです。。。

 

彼は精神障害を抱えています。

 

4年前に入社し、入社したはいいが、週1回出勤が限界で、

1か月以上、出勤できない時期もありました。

しかし、彼との対話と続け、根気よく接していくうち、

少しづつこれる回数が増えて、

2年ほど前から、ある程度毎日、コンスタントにこれるようになりました。

 

出勤をしている時の彼は、非常に頑張り屋で、

今では、トラクターや大型の収穫機なども使いこなせるようになり、

作業だけでいけば、私と同じレベルで行えるまでに成長をしてくれました。

出勤できない~出勤ができるようになる、という

その成長の過程で、私たちが意識をしてきたことは

 

「甘やかさない」ということでした。

 

精神障碍者への接し方のマニュアルにある

「頑張らなくていいよ、無理しないで」ではなく、

「頑張れ、お前ならできる!」という叱咤でした。

 

そして、それが結果として、彼の責任感、自分が他人に必要とされている自己肯定感を刺激し、

10年以上精神障害で家に引き籠っていた状態から、

仕事ができる状態にまで復活をすることができました。

 

そして、現在、定期的に来れるようなったのは事実なのですが、

まだ完全に安定はせず、

たまに休んでしまう状況でもあります。

(実はつい1か月前も、約1か月ほど出勤ができない状況でした。

紆余曲折し、また復帰ができたのですが、、、)

そして、今日、また彼が早退を申し出てきたわけです。

 

すごく悩むんです。。

どう対応をすればよいのか。

 

怒って、無理やり仕事をさせるか、

優しく、今日は帰っていいよ、という言うか、

 

これ、答えをだれも知らないんです。

医者に聞いたら、無責任に薬をだすだけです。

カウンセラーとやらに聞いても、ただ傾聴するだけです。

だから、とても悩むんです。。

結果、今日は彼の目を見て決めました。

精神的に病んでいる時は、

死んだ目をするんです。

 

けど、今日は生きている目をしていました。

(事実、昨日までの彼はとても一生懸命に仕事をしていました。)

なので、優しく、今日は帰って、ゆっくりしな、と伝えました。

検温をさせ、熱はないことを確認し、

具体的には胃が痛いというので、内科にいくよう指示しました。

 

この判断が正しいかどうかはわかりません。

ただ、深谷太陽農園では、

「障がいがあっても、一生懸命努力し、素晴らしい人生を送る」

という目標を掲げており、

 

その目標を目指す限り、

決して、マニュアル的な対応はせず、

事なかれ主義、責任をもたない、ということをせず、

一人一人と真剣に向き合い、

一人一人の人生を共に歩んでいく覚悟と決意と責任をもって、

障がい者従業員一人一人と接していこうと思っております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。