menu

深谷太陽農園

366-0033
埼玉県深谷市国済寺

TEL.090-9345-6242

「うん!」

「うん」

深谷太陽農園には、新卒(18歳で学生を卒業と同時に入社)の社員が2人います。

 
社会での経験がないため、
仕事の技術的なことはもちろん、
あいさつや社会人としてのマナーなども教えていかないとな、
と思っております。

 

初めて彼女(Yちゃん)が入社をしてきたのは、もう5年前になるのですが、
けっこう悩みました(笑)

すごく元気で、よくしゃべるし、よく周りを見ていて気を使っているし、
とてもいい子だなと思っていたのですが、

 

ただ、、、、
何か聞いたり、答えたりするときの返事が
「うん! わかった!」
なんですね(笑)

 

たまに、「はい! わかりました!」
も使えるので、全くできないわけではないんですが
8割がた「うん! わかった!」です(笑)

 

けっこうどうしようか悩みました。
社会人のマナーとして、しっかりと教えるべきか、、

ただ、田中といろいろ考えて、、、

それは指導とかしなくていいかな、

今のままでいいかな、という結論に至りました。

 

なんか、その人懐っこさとか、元気とか愛嬌とかが
Yちゃんの良さだと思ったし、
そんな細かいことを気にするよりも、伸び伸びストレスなく仕事して欲しかったし、
挨拶って、ワードが問題なのではなく、言い方というか、
受け取る相手が不快でなければ、それでいいなと思ったからです。

現にYちゃんのあいさつや返事に不快感を感じたことがないからです。

 

仲良くしている生産者仲間のお母さんやお父さんと
真っ先に仲良くなるのがYちゃんでしたし。

 

ただ、それが正しいことなのか、と
まだ悩んでいる時に、事件が起きました。。

仲間の生産者から、うちの事務所に電話があり、
それにそのYちゃんがでたんですね。

そして、仲間の生産者が「田中さん(うちの人事部長)いますか?」
と電話越しに話したとけろ、
「田中さん? いまいないよ!」
とYちゃんが元気よく答えたそうです><

もうその生産者は度肝抜かれたそうです(笑)
なんだこの子はと!

 

全く敬語を使ってこないYちゃんに、
その生産者仲間が感じことは、、

 

そのYちゃんが大好きになったそうです!(笑)

 

よかった、と思えた瞬間でした。

 

おそらく、Yちゃんの良さが伝わらない相手もいると思います。
けど、そんな相手がいたら、私たちがフォローをしようと思うし、
それよりも、Yちゃんの良さを殺さずに、活かしていきたいなと思いました。

余談ですが、彼女は朝寝坊で遅刻もするし、言い訳の嘘をついたりもします。
たまにやる気がなくてサボったりします。
それを許すのは違うな、と思っており、
それらに関しては、死ぬほど説教をしております(笑)

 

ただ今日も彼女は元気に仕事を頑張ってくれています^^

#深谷ねぎ #長ねぎ #深谷太陽農園 #農園#農福連携 #SDGs #農業体験 #深谷ねぎ餃子 #西野亮廣エンタメ研究所 #挑戦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。