障がい者・うつ病支援(個人)

なぜ、ずっと薬を飲んでいても治らないのか。。

太陽のコンパスが指導する組織では、

・二けたの計算ができない知的障がいの人が、
・精神機能に障害が生じ、10年以上社会復帰ができなかった人が
・発達障害を抱え、今までの職場では「仕事ができない」と罵倒され続けてきた人が
・生まれつき手の震えが止まらない人が
様々な障がいを抱える人、みんなが、その組織の大事な戦力として、
一生懸命、挑戦と失敗と達成感に満ちた人生を送っています。

障がいがあっても健常者に負けない

「がんばれ!」「絶対にできる!」

「できなかったことができるようになる」その壁が高ければ高いほど、達成できたときの喜びは、何倍にも膨れあがります。

「ありがとう! すごいね!」自分が頑張って仕事をすることで、仲間が助かった。お客さんが喜んでくれた。感謝されること、自分の存在意義があること、自分の居場所があることで、人生がものすごく豊かになります。

太陽のコンパスでは障がいがあっても自立し、誇りある仕事ができるようになるために、高い目標を掲げて挑戦する人を支援します。

その働きぶりをみると、親御さんは泣き出してしまうほどの驚きと感動をしております。

障がいを抱えるご本人、保護者の方、
ご興味がある方は気軽にご連絡ください。